トップ

アンティークロレックス修理

安心できるロレックスの修理

安心安全なロレックスの修理は

個性豊かなデザインがそろったかつてのロレックスには、現行モデルにはない深い魅力があります。私は、その魅力に取りつかれて、日ごろからアンティークロレックスを愛用している50歳の男性です。しかしながら、アンティークロレックスオーナーの共通の悩みは修理とメンテナンスです。

とはいえ、今ではもう手には入らないロレックスを身につけている満足感は何物にもかえがたいもの。そんなアンティークロレックスの魅力のポイントはあげるときりがありません。

■現行モデルにはないアンティーク独特の雰囲気のよさ
アンティークロレックスには、不思議な人をひきつける魅力があります。経過した年月の重みを感じさせる経年変化、現在のロレックスにはもうのぞめない凝った仕様が、魅力あふれる時計にしているのでしょう。

まずあげられるのが、アンティークロレックス独特の仕様です。
もう、過去モデルにしかない仕様にこそ、根強いファンがいるものです。例えば、ドーム型のアクリルガラス(風防)、トリチウム夜光塗料、巻きブレスレット(リベットブレスレット)、ロービートムーブメントなどがそれにあたります。

また、アンティークロレックスは職人たちのいわば手作りされた工程が多く、同じモデルであっても、個体差があり、この様々なバリエーションの個体が存在することは大量生産・オートマチックの現代では考えられないことです。

このように、たとえば文字盤のデザインひとつとっても、雰囲気の良さ、個体差の多さ、歴史を感じることができるなど、アンティークロレックスには現行モデルにはない魅力がたくさんあります。

しかし、とうとう私のアンティークロレックスが動かなくなってしまう日が来てしまいました。修理に出したいと思うのですが、町の時計店に出してもいいのか、やはり正規のロレックス修理に出したほうがいいのか悩んでいます。私が重要視しているのは、修理価格ではなく、修理内容のクオリティです。きちんと修復して動くようになるのなら、値段は高くてもかまいません。

となると、修理価格は高くなるけれど、安心して修理を任せられるのはやはり正規店になるでしょうか。正規店日本ロレックスに任せた場合のメリットを考えてみました。

ロレックスの修理はこちら 価格と技術力で比較!ロレックスオーバーホールおすすめ専門店 ロレックスのオーバーホールに関する情報をてんこ盛りで紹介しております
■日本ロレックス社に依頼するメリット
費用よりも、修理に対する安心感を得たいなら、メーカーであるロレックスに任せることに勝る選択はないでしょう。

日本ロレックス社の常時100人以上いる時計技術者たちの手でロレックス社ならではの綿密なチェックと確かな技術で、時計をよみがえらせてくれることでしょう。さらに、製造から30年以内のモデルであるなら、その全てのパーツが大量にストックされていますから修理不能はまずありません。

■日本ロレックス社に依頼するデメリット
なんといっても高額なメンテナンス料金だということです。メンテナンス内容にもよりますが、部品代とあわせると、10万円以上の見積もりが出たケースもよくあります。

■日本ロレックス社以外の依頼先
修理専門店にも、機械式時計のメンテナンスに精通した素晴らしい技術者の方が多数在籍しています。実績ある修理専門店なら、日本ロレックスに引けをとらない修繕技術を持つところもたくさんあります。そして、それでいて費用は日本ロレックス社よりも格段に安いのです。

料金の安さを重視したいなら町の時計点で依頼してもよいでしょう。しかし、今はもう手に入らない貴重なアンティークロレックスを任せるのはどうしても心配が残ります。そこで私は日本ロレックス正規店に頼むことに決めました。

Copyright © 安心できるロレックスの修理 All rights reserved